うさぎの老後と介護

うさぎの老後と介護準備

11歳、8歳、7歳のうさぎたち。病気や怪我に直面し試行錯誤の日々です。患部・糞尿の写真も記録として載せています。

【ソアホック】ぬるま湯に浸したふかふかタオルに浸す治療を試す

ソアホックの治療法

こんな記事を見つけました。

 

blogs.yahoo.co.jp

 

元になっているのはこちらの記事です。

びらん(sore hock, ソアホック)の治療法 | The Garden of Ethel

 

そうとうひどいびらんのうさぎも、毛が生えてきた・・・と言うことで、何もしないよりは、と試してみました。

 

ぬるま湯で試す

SUSUのバスマットを用意

f:id:usagito:20170307134632j:plain

 

タオルで包む

f:id:usagito:20170307134742j:plain

SUSUのマットだけだと足裏以外もビチャビチャに濡れてしまいそうなんで、

毛が短く爪に引っ掛ける心配の無さそうなタオルで包みました。

幸い、ジッとしてて爪を引っ掛けたり齧ったりはしませんでした。

 

f:id:usagito:20170307134930j:plain

 

キャリーに敷いてぬるま湯を入れる

f:id:usagito:20170307135233j:plain

f:id:usagito:20170307135330j:plain

押して(うさぎが乗って)染み出すくらいだそうです。

このくらいかな?

 

うさぎを20分入れる

f:id:usagito:20170307135600j:plain

ふんわり沈んでる感じはする。

f:id:usagito:20170307140409j:plain

水分を吸って足の裏の皮膚が少し盛り上がり血色がよくなっていたら成功。

これを毎日繰り返す。

 

らしいのですが・・・ひっくり返し抱っこで見てみたけど、よく分からなかった。

足裏が濡れてたから、水分は吸ってくれたはず。

 

 

1人では足裏の写真が撮れないので、足裏のビフォーアフター写真は無しです。

今日で3日目です。毎日続けて様子を見てみます。

 

キャリーから出した後は

ケージ内のSUSUのバスマットの上へ移動させました。

吸水性がいいので。

 

足裏のおしっこ汚れが改善

別の日の、20分後の写真です。

足裏でおしっこを踏んでしまうので、その汚れがタオルについています。

毛についたおしっこは拭いても取れないし、1度洗っても完全に取れないし、何より不衛生なので、

ぬるま湯でふやけて汚れが落ちるのは、なんだか良さそう。

f:id:usagito:20170307135940j:plain

 

ソアホックが改善するかどうか分かりませんが、病院での治療と並行しながら根気よく続けていこうと思います。