うさぎの老後と介護

うさぎの老後と介護準備

11歳、8歳、7歳のうさぎたち。病気や怪我に直面し試行錯誤の日々です。患部・糞尿の写真も記録として載せています。

こてつ、1日に2度倒れる

https://www.instagram.com/p/BVIyK9HhC5O/

今朝、こてつが倒れました。抱っこ嫌いのこてつですが、横倒しになったまま体を丸めていて、自分で体を動かせなくなっていました。もう最後かもしれないと思い、膝に乗せて撫でて声をかけました。目も閉じてもうダメかと思いましたが急に起き上がり左に倒れて転がりつつ動きました。怪我をしないように倒れる方向に手を添えました。その後まっすぐ立てるようになり、しばらくは息が荒かったですが一旦落ち着きました。前回よりも発作で身体が動かなくなった時間がだいぶ長く、死を覚悟しました。もうお迎えが近い気がしています。横浜、横須賀、鳴門、徳島とずーっと11年間一緒でした。次で最後の引越しです。一緒に行きたい#高齢うさぎ #11歳

 

https://www.instagram.com/p/BVJmQudhKg0/

大好きなセロリも食べない。動こうとしないので水やペレットも持って行きましたが反応無しです。しんどいのかな発作はないけど足腰立たないみたいですこれからどうなるんだろう。不安です#高齢うさぎ #11歳 #うさぎの老化

 

https://www.instagram.com/p/BVJrRaMhiIf/

本日2回目の発作があり、ローリングして倒れて動けなくなったので手で支えてました。また回復…発作感覚が短くなり、発作時間は長くなりました。また突然倒れたりローリングしても目や体を怪我しないように木でできたスロープを撤去して、毛布とバスマットでゆるやかな傾斜でケージを出入りできるように変えました。これならローリングの時に木の角で怪我する心配が減ります。#高齢うさぎ #11歳 #介護うさぎ